TOPICS

2021.04.13

渋谷区のスタートアップビザ制度を説明するオンラインイベント(英語)を開催します

先日のTOPICS記事でご紹介したように、2021年3月より渋谷区はスタートアップビザの発給を開始し、それに伴って海外スタートアップ向けの総合支援窓口「Startup Welcome Service(SWS)」も始動しました。スタートアップビザ取得の支援は、SWSにとって重要な役割のひとつです。

その一環として、SWSのディレクターである田中美帆が、始まったばかりのスタートアップビザの申請プロセスや日本国内での起業について、海外スタートアップの皆さんに直接わかりやすくご説明し、質疑応答をお受けするオンラインイベントを実施します。イベントは、スタートアップ向けのコーディングスクール「Le Wagon Tokyo(英語)」のご協力を得て、オンラインイベントプラットフォーム「meetup」上で、すべて英語で開催されますので、日本での起業を考えている英語話者のお友達にもぜひお伝えください(英語記事リンク)。

イベント概要:
日時:2021年4月19日 19:00〜
参加費:無料
参加方法:Le Wagon Tokyoのmeetupイベントページ(英語)から(meetupの登録が必要です)
トピック:
・スタートアップビザの有資格者は?(業界、起業ステージ、現在保持しているビザなど)
・現在保持しているビザの資格を変更するには 
・申請に必要な書類と申請プロセス
・ビザ発給までのタイムライン(新型コロナの状況下での遅延の可能性)
・オフィスの開設、法人の設立、税金について
・質疑応答

Le Wagon Tokyoについて:
Le Wagon Tokyoは、目黒にキャンパスを構え、ウェブ開発やデータサイエンスに関連するプログラマー養成講座を英語で提供しているスクールであり、コミュニティです。テック系の海外スタートアップにとってスキルの育成や求人に心強いリソースといえるでしょう。Instagramアカウントはこちら

PAGE TOP